医師 年収

サイトマップ

登録をすると、存在確認のために最低1回は電話がかかってきます。その点だけご了承ください。

医師転職は下記からどうぞ!



医師の年収は研修医の後の進路により大きく変わってきます



私の知っている医師(外科医師)は車はバンバン新車に乗り換えるし、家も2軒新築しました。その1軒が1億円以上の物件と聞きました。その医師は奥様も医師とのことです。

研修医は無給が当たりまえで、アルバイトをしないと生活できないそんな時代は過去のこととなりました。

私の知っている医師の研修医の時、頻繁にアルバイトしていたようです。個人医院などでのアルバイトあったようです。

研修医の年収は300万円ほどだと

研修医を終えて、その後の進路によって医師の年収は大きく変わってきます。

研修医を終えてその後の進路としては大学の医局、民間の病院

大学の医局では、最初は600万円ほどで、役職が付くほど上がりますが、1,000万円が上限になるようです。一方、民間の病院では最初600万円からですが、その後の肩書等によって1,000万円以上2,000万円もありうる、もちろん、診療科目によっても大きな差が出てきます。

そして、開業医の場合は2,000万円から3,000万円も可能だと但し、開業医の場合は、設立までかなりの資本が必要で医療機器など充実させようとすると、億単位の資金が必要となります。

ですので、開業からしばらくは借金を返していくことが中心となるでしょう。

医師の年収は転職で年収増が見込めます。

医師転職の専門コンサルタントのいる企業をご紹介します。年収が上がるのは当然で、条件もあなたの希望に沿える医療施設がきっとあるでしょう。

登録すると、あなたの担当が決まり、その担当が、あなたの希望をお聞きします。その項目に沿えるようなリストを探します。もちろん、あなた自身もそのサイトで希望項目を入力して、転職先を探すこともできます。

数百万単位で年収が上がること、期待できます。

下記、医師専門転職サイトで、登録してください。

エムスリーキャリアエージェント



医師転職の専門の企業のバナーを上に貼り付けていますので、ご利用ください。

「医師が転職を考えたらしないといけない事」について

医師が転職を考えたら、何故、転職するのか、必要な書類、面接から新しい職場での立ち位置などの情報をお知らせします。

登録をすると、存在確認のために最低1回は電話がかかってきます。その点だけご了承ください。

医師転職は下記からどうぞ!



転職医師